お問い合わせ
能楽

「能楽」は、ユネスコの無形文化遺産にも登録されている、650年以上の歴史を持つ現存する世界最古の舞台芸術です。
当財団では、能楽を愛好する市民の皆さまによる発表会や能楽師を招いての本格的な能楽公演を定期的に開催しています。
この機会に日本が世界に誇る伝統芸能をご堪能ください。

令和6(2024)年3月22日(金) 更新
財団主催

第42回市民能楽のつどい

詳しくはこちら

令和6(2024)年3月22日(金) 更新
財団主催

第34回ひろしま平和能楽祭

詳しくはこちら

能楽ワークショップ

当財団では、大人と子どもそれぞれを対象とした能楽ワークショップを開催しています。
今まで全く能楽に触れたことのない初心者でも気軽に参加できるよう、能楽の歴史等の解説を交えた内容となっています。
大人は謡、子どもは謡と舞を中心に学び、その成果を能舞台(「市民能楽のつどい」)で発表していただきます。
初心者大歓迎のワークショップです。どうぞお気軽にご参加ください。

令和6(2024)年5月21日(火) 更新
財団主催

【応募は締め切りました】令和6(2024)年度能楽ワークショップ「能楽入門講座」受講生募集

日本の伝統「能楽」を体感できる講座です。「能」のうち、「シテ方(主役)・観世流」の素謡(すうたい)のお稽古を中心に行います。この成果は、令和6(2024)年10月14日(月・祝)に開催される「第43回市民能楽のつどい」で […]

詳しくはこちら

令和6(2024)年3月22日(金) 更新
財団主催

「子ども能楽ふれあい教室」

詳しくはこちら

能楽
これまでの実績