お問い合わせ
イベント情報(ひろしまカレンダー)
令和5(2023)年2月24日(金) 更新
財団主催

第357回市民サロンコンサート「ヴァイオリンで紡ぐ名曲の調べ」

曲目

1. 美しきロスマリン、愛の悲しみ、愛の喜び / F.クライスラー
2. 懐かしい土地の思い出より「メロディ」 / P.チャイコフスキー
3. カンタービレ / N.パガニーニ
4. リベルタンゴ / A.ピアソラ
※演奏曲目、曲順は変更となる場合があります。

出演者

木村紗綾(ヴァイオリン)
広島市出身。15歳で単身チェコに渡り、プラハ音楽院に学ぶ。第50回コツィアン国際ヴァイオリンコンクール第1位、第2回ヴィッラフランカ・ディ・ヴェローナ国際コンクール第1位、併せて聴衆賞を受賞するなど国内外のコンクールで入賞。 チェコフィルハーモニー管弦楽団オーケストラアカデミー修了。これまでに指揮者大植英次氏を初め、広島交響楽団やチェコにてオーケストラと多数共演。令和2(2020)~令和3(2021)年度チェコ国立ピルゼンフィルハーモニー管弦楽団アシスタント・コンサートミストレスを歴代最年少で務める。現在チェコフィルハーモニー管弦楽団、プラハ交響楽団などの客演奏者として活動する他、ソロ・アンサンブルなど国内外で幅広く活動を行っている。

重野友歌(ピアノ)
広島県呉市出身。母親の手ほどきによりピアノを始め中学校卒業後に渡英。メニューイン音楽院を経て英国王立音楽大学に全額特待生で入学。首席で卒業した後ドイツに移り、ハンブルグ国立音楽演劇大学で大学院修士と国家演奏家資格をどちらも最優等で取得。平成30(2018)年よりアメリカ、マイアミ大学フロスト音楽学校にてケヴィン・ケナーの下、博士課程に在籍。令和2(2020)年、日本に帰国。 リカルド・ヴィネス国際コンクール日本人初優勝をはじめ、国内外でのコンクールで数々の賞を受賞。ソロのみならず、妹 文歌とのピアノデュオ・カントゥス、国内外のアーティストとのアンサンブルにも力を注いでいる。全日本ピアノ指導者協会演奏会員。エリザベト音楽大学非常勤講師。

開催日

令和4(2022)年7月27日(水)

時間

12:20~12:50(11:50開場)

会場

JMSアステールプラザ多目的スタジオ

料金

入場無料
※整理券の配布はありません。

お客様へのお願い

・会場内ではマスクの着用をお願いいたします。
・発熱のある方、体調不良の方はご来場をお控えください。
・演奏の妨げとなるため、録音・撮影は固くお断りいたします。

イベント開催時のチェックリスト

ライブ配信について

ご来場が難しい方は、ライブ配信でお楽しみください。配信は、当日の12:00から終演までです。

ご視聴はこちらから

次回の市民サロンコンサート(予定)

日時/令和4(2022)年7月27日(水)  12:20~12:50
場所/JMSアステールプラザ2階 多目的スタジオ(広島市中区加古町4-17)
内容/ヴァイオリンの演奏

お問い合わせ先

(公財)広島市文化財団 企画事業課「市民サロンコンサート」係
〒730-0812 広島市中区加古町4-17 JMSアステールプラザ内
TEL.082-244-0750 FAX.082-245-0246

お問い合わせフォーム